コラム「ヒアリの対策法・3」

f:id:haro33takoshi:20170707220026j:plain


最近暑いせいでエアコン部屋から出ようともしない定春。やはり人間同様、夏は涼しいが好き!


本日ニュースで放送していたのですが、内陸部でヒアリが見つかったようです。対策法、まで行きませんが、そのニュースを受けて考察してみました。



 



ありんこの一生は??


f:id:haro33takoshi:20170708211126j:plain


日本でよく見かける黒いアリンコ。こちらは女王アリがいないと繁殖しません。繁殖って自然界ではすごく重要で、生態系の下位、つまり小さな虫のたぐいは繁殖力が旺盛のように思われるかもしれません。しかし、たしかに何千と卵を産み子孫を残しますが、自然淘汰によって1割も残らないのです。


今回発見されたというニュースを観てみましょう。


www.sponichi.co.jp


確かに港湾地区から30km離れた内陸部で見つかりました。しかしよく読み解くと1匹、死骸が入ってた。


太字の部分が重要で、箱についていたアリが1匹、ついてでたんだなぁとしか感じません。つまりは女王アリではないアリが死んでいた。ということになります。


アリよりハチの方が怖くない?


f:id:haro33takoshi:20170711233116j:plain


画層引用:アシナガバチの種類と巣の様子について | 熊本シロアリ駆除.com


こちら、都市部でもよく見かける「アシナガバチ」。ちっちゃい体のくせに刺されるとめっちゃ痛い!しかも腫れるし!


釣りをしているとよく見かけるし、散歩途中の石垣の隙間に巣があったりと、定春が鼻で「フンッ」なんてやろうものなら怒って襲ってきますよ。


来てるかどうかわからないヒアリなんかより、これからの季節こちらのほうが飼主さんには脅威。注意しましょうね!


可愛い顔して実は・・・


f:id:haro33takoshi:20170711233533j:plain


画層引用:Wikipedia


この可愛い顔をしたアマガエルさん、雨上がりなんかだとよく散歩道にいませんか?実はこのアマガエルさんの粘液は少量ですが毒性のある粘液なのは案外知られていません。


実際、カエルを触った手で目をこすったら腫れ上がった!なんて報告も聴くくらい。わんこさんだと口で遊んでしまいますからちょっとだけ注意が必要です。


他にも地域によっては蛇は注意したいですね。突然でてきますから。


あとは蚊、こちらはフェラリアの病原体をもってますから、厄介ですね。しかも小さいし。あ、余談ですが蚊取り線香って、本当に蚊を殺せるんです。



蚊に蚊取り線香が効くか試してみた


意外と知られていませんが、煙を出すヤツ、効果ありますよ!


 



金鳥の渦巻 蚊取り線香 30巻 缶

金鳥の渦巻 蚊取り線香 30巻 缶




 



これね!受け皿はちょっとおしゃれに・・・


 



萬古焼 豚の蚊遣り 白豚 蚊取り 02938

萬古焼 豚の蚊遣り 白豚 蚊取り 02938




 



 ブタさんで!


そんなわけで今回はヒアリよりも怖いかもしれない生物を紹介しました。梅雨明け間近、本格的な夏がやってきますね。。。