秋田犬「定春」の華麗なる日常

ひょんなことから我が家へやってきた秋田犬「定春」の日常を綴ったブログです。

秋田犬定春の定春日和「そして今日は雨だった…ワン」

スポンサードリンク

ケーキクレクレ厨の定春さん。ケーキくらいはと思うのですが、甘いものを差し上げてしまうと癖になってしまうのでこの日はおあずけ。

さて、三連休いかがお過ごしでしたでしょうか?

最終日の成人の日、こちらでは一日雨模様。

雨だと一つだけ大変な事が起こるのです、それは…?

 

雨とは…ちょっと無情である。

日本犬の最大の特徴の一つに「綺麗好き」という到底犬とは思えない特徴があります。

この綺麗好きゆえの苦悩が飼い主をたま~に悩ませます。

そう、雨降りです。

雨降りになると定春にかっぱを着せるのですが、着るものが嫌いな定春はかっぱを着せると途端に活性が低くなります。

それまでさんぽテンションがMAXまで上がっていたのですが、外が雨だと散歩に行きたがらないというなんとも悩ましい事体に陥ります。

それでもとかっぱを着せ、なんとか玄関前に連れて行くのですが、玄関から一歩もでません。

渋々歩くが…足取りは重いのです

普段はルンルンの散歩。

足元が悪いとその足取りはとてつもなく重く、用を済ませたらさっさと帰宅。

なんでかなと思っていたのですが、ようやく判明しました。それは…

「足が濡れるのは大っ嫌いである」

犬なので気にしないと思っていたのですが、どうも自分のテリトリーや手足が汚れることを嫌うようです。

また、身体が濡れることも極端に嫌います。

シャンプーはいいのですが、夏場に暑かろうと水をかけるととても嫌がります。

また、泥や汚れている場所は避けて通るし、とにかく嫌みたいなのです。

しかし雪は大好きなのである。

f:id:haro33takoshi:20170623210806j:plain

雪の日はまた別の様で、鼻に雪がつこうが、足元がベタベタであろうが、そこは寒い国の犬の本能か、はしゃぎまわります。

この場合人間が嫌になるというおまけ付き。雪はね嫌いなのです。寒いから。

結論「日本犬はきれい好き」

f:id:haro33takoshi:20170627002413j:plain

外にいた時の定春さんですね。

下にはお風呂マットを敷いてありました。そう、土塊の上には絶対に伏せない。

お腹が汚れることを嫌うようで、外にいた時はこのマットが寝床でした。

f:id:haro33takoshi:20170701031952j:plain

我が家の中に入ると和室が彼の部屋。

でも置いてある物を荒らしたり、自分の物を荒らさないことから、テリトリー内の物にはあたりません。

f:id:haro33takoshi:20170705231442j:plain

というよりシュッとしてかっこいいのでいいんですけどねwww