秋田犬「定春」の華麗なる日常

ひょんなことから我が家へやってきた秋田犬「定春」の日常を綴ったブログです。

定春日和「・・・ワン!」

スポンサードリンク

f:id:haro33takoshi:20170626232222j:plain

事務所の窓から見える夕焼けがやたら綺麗だったので撮ってみました。最近一眼レフカメラ勉強中です。さてはて、定春日和は一日お休みをいただきました。前日は頑張ったのですが、日曜日はのんびり定春と遊んでましたがね・・・。

毎日かあさんが連載終了!

10年ほど続いた毎日新聞の連載「毎日かあさん」が連載を終えました。西原先生お疲れ様でした!って感じです。その日の22時からクロ現+で西原先生出てましたね。「卒母」って、もしかして今年の流行語になったりしたり。連載の終了は寂しく思いますが、始まれば終わる。人生と同じだなぁなんて、少々思います。

子供たちには一つだけ「今したいことをしろ!」

うちには子どもが3人。中学生2人と小学生1人。一番上は今年受験生で、進学校に行くか、職能高校に行くか迷ってるみたいですね。ボクが思うに、親なんて金を出してやれるだけ。日に日に大きくなる背中が、妙に嬉しく、終わっていく寂しさが募ります。

そんな子供たちに一つだけいつも言ってるのが「今やりたいと思ったことをやんなさい」と。これだけである。そしたら足りないものがみえてきたり、気づいたりするんじゃないかなと。あ、あと一つ、「親の言うことを絶対だと思うな」これ、大切。クロ現+を観ていてものすごく違和感を感じた。子どもがそいつの人生を決めるのに、親の意見に従う。これねかなり危険だと思う。だって考えてもみてください、自分で人生のレールを引けないんですよ、これほど不幸なことはないと、僕は思う。

思えば今も自分の人生をスキにやらせてもらってる。批判もあるだろうけど、はっきり言って関係ない。キンコンの西野くんの意見や堀江貴文さんのそれにほぼ近い思考だ。このブログではないけど、ブログに読者がついて有頂天だった以前、書くことが辛くなりブログを閉じたことがある。考えてみれば気にしすぎ、人はそれほど気にしてないものだ。。。って堀江貴文の著書に書いてあったまんま。そう、気にしてないのだ。

で、よければホリエモンの「多動力」読んでみて。サラリーマンで悩んでたり、主婦の方で仕事に悩んでたりしてたらきっとすっ飛んでいくから。それは保証しますよ。

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 毎日定春がかわいくてねー

f:id:haro33takoshi:20170626234012j:plain

犬が可愛い。コレもまた幸せのひとつなんだ。って、この写真は朝の風景。zee.dogさんのハーネスをはめる時は必ずこうなるのです。でもねーこのハーネスかなりいい!

 

 これね。以前使ってたハーネスは毛が擦れて抜けてしまってたのが、今ではふわふわ感が戻ってきたのです。でね・・・

f:id:haro33takoshi:20170626234325j:plain

こうして膝の上に甘えられてもふわふわでいい感じなのですよねー・・・。

定春は人に慣れてないのか、一家がリビングに集まってテレビを見ている時は必ず一人で外を見てるか、たそがれてるのです。

f:id:haro33takoshi:20170626234507j:plain

こ~んな感じでノヘーンとしてます。で、かまいに行くとおもむろに膝に乗ってきます。そう・・・

f:id:haro33takoshi:20170626234610j:plain

こんな感じ。でっかい甘えっ子さんなのでした。。。

さて今週も火曜日です。月末進行中で締め切りに追われてますが、頑張りまっす!